ピタゴラミングスイッチ「くものすのプログラム」

お仕事で、ピタゴラミングスイッチの中で放送される「くものすのプログラム」のアニメーションを作ったよ。

Eテレ 4月17日(土)16:10~16:30 (一回目を見逃したので、これが再放送)

https://www.nhk.jp/p/pitagora/ts/WLQ76PGNW2/


ピタゴラスイッチ+プログラミングで、ピタゴラミングスイッチなんだって。ミ・ン・グだからね、録画予約まちがえないでね!



私、世界一苦手なのが雲。 あの虫の名前を見ることすら怖くて、予測変換に残すのも嫌だから雲にさせて。 色々あれに対してトラウマがあるけど、 一番覚えてるのが前に一人暮らししてた家でのこと。 毎日のように小さいのがツーっと垂れ下がってきて、何回倒しても無限に湧いてくる。ときには何匹も連続でツーしてくる。壁をみると大体2,3匹じっと待機している。 そういうのが続いて、ある時もう、むかついて、イヤーーー!!って部屋中殺虫剤モクモクになるくらい撒いた。

撒き終わり一息ついて、電気をつけようとヒモを引っ張ったとき(ヒモひっぱってつけるタイプの電気)、いきなり、バンッ!!!て電気付近が爆発し、一瞬で部屋が煙で真っ暗になった。何が起きたのかわからなかった。(あとで調べたら、電気をつける際微量の火花が散るらしく、それに引火したようだった。)

爆発した瞬間、ドリフでタライが落ちてくるあれのように電気カバーがドカンと無防備な頭に落ち、大パニックになった私は、焼けてちぎれた電気のヒモを掴んだまま急いでベランダの窓を開けて煙を逃した。 そして次に、ベランダに出て、ツイッターを開き、震える手で恐る恐る、爆、発、音と検索した。もし今の爆発が、予想を上回る大きさで騒ぎになっていたらどうしよう、上の階のひとが爆発で重傷を負っていたらどうしよう、本気で心配になってツイッターで検索した。爆発、爆発で怪我、などとも検索した。 5分待っても何もヒットしなかったので、ほっとして部屋に戻ると、落ちて割れた電気カバーのそばに爆死したやつらの亡骸が残っていた。

(幸い火事にはならなかったし、怪我もなかったよ。)



とにかく、がんばって作ったから見てね〜!!

タグ:

1回の閲覧0件のコメント
about
animation
clientworks
sketch
shop
contact
blog